2012年02月01日

くまもと春の植木市2012

くまもと春の植木市2012(1) くまもと春の植木市2012(2)

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)

本日より開催の『くまもと春の植木市』に早速、行ってきました!(笑)
今日は平日だし午前中雨が降っていたので、人出は少なめ。思ったよりずっと会場の近くに駐車できました☆

植木類は競り市に比べると数倍も高いので(^_^; ワタシのお目当てはどちらかというと物産品や工芸品・骨董品など。
しかし、工芸品や骨董品って、けっこう高価なんですよね…。
昨年は石造りの田の神様を某骨董屋さんで見つけて、勇気を出してお値段を交渉しました(笑)

で、何を買ったかと言うと水晶(笑)
『ポイント』という小さな六角柱の尖った先端部分なんですが、なんと1コ¥200!(≧∇≦)b
あと鉢もの色々5種と、メダカ♪

豆腐の味噌漬けでお馴染みの『五木屋本舗』や、栗だごで知られる『肥後俵屋』も出店してますよ〜(^o^)ノ


SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー
+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










posted by しう@SOTO at 21:56 | TrackBack(0) | 熊本

2012年02月02日

またもや寒波到来

雪景色(2) 雪景色(1)

撮影:Nikon D60

今冬は寒いですね!
昨年も思いましたが、今年は更に積雪も多いし山小屋に引っ越したから余計に寒さを実感します。
また水道が凍っちゃったし…(^_^;

電熱線もぐるぐる巻いたのに〜 やっぱり途中で凍ってるんだろうなぁ。
お山の水は、夏でもとっても冷え冷えです。
こういうとき「湧水だったらなぁ」と思ったり。ないものねだりしても、しょーもないですけどね(^x^ゞ
最終手段としては、井戸を掘るという手があります(笑) が、まぁそこまでしなくても凌げるかな。
東北の豪雪ぶりをニュースで見ると、ウチはまだまだ恵まれてますよ。

ところで近年、夏は猛暑/冬は大寒波と、一年を通しての気温差が激しくなった気がします。
歳のせいですかね…(爆)


SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 23:42 | TrackBack(0) | 日記

2012年02月03日

今日は節分

お笑い大福

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)

本日、2月3日は節分。
「季節を分ける」ことを意味し、江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が「多い」。
節分 - Wikipediaの解説

このwikiの解説を読んでて知ったのですが、節分の日付って現在は毎年2月3日だけど、これは1985年から2024年ごろまでに限ったことなんですと。
1984年までは、閏年の2月4日だったらしい。
2025年から(2021年からになる可能性あり)は閏年の翌年に2月2日になるそうです。
そもそも『立春』の定義が、太陽黄経が315度となる日なんだとか…。
二十四節気って、天文学だったのね…。

さて節分と言えば豆を撒き、撒かれた豆を自分の年齢(数え年)の数だけ食べるのが習わし。
豆は、一年マメに健康に過ごせるように、それから「魔を滅する(魔滅)」なんて意味もあるんだとか。
ホント、日本の行事には駄洒落や語呂合わせが多い…(^x^ゞ

ちなみに近年、企業の販売促進(笑)で台頭してきた『恵方巻』ですが、九州には、もともと恵方巻きを食べる習慣はありません。
節分の夜にその年の恵方(2012年は北北西)に向かって目を閉じて一言も喋らず、願い事を思い浮かべながら太巻きを丸かじりするのが習わしだそうです。
恵方巻き - Wikipediaの解説

ワタシは捻くれ者だからさ… “行事”といっても、何の目的で、いつから誰が言い出したのかとか考えてしまいます(^ロ^ゞ
けっこう「何百年も続くしきたり」とかでも元をただせば何らかの思惑が絡んでできたってこと、ありますもんね。
まぁ面白く楽しくやれるならウェルカムですが(笑) 見返り目当てで無理してやるのはヘンですよね。
行事以外でも「こうすると願いが叶う」とか謳い文句に釣られてお金かけちゃって何の効果もなくても自己責任よね☆


ところで我が家では豆まきも恵方巻きもどこ吹く風でしたが、『香梅』の『お笑い大福』を食べました♪
お餅の中にこし餡と青えんどう豆が入ってて、とっても柔らかくて美味しかった〜 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

それにしても、明日は暦の上では春を迎えるというのに、この寒さ…(´・ω・`)
こないだミニ滝からも水道ホースを繋いだけど、み〜んな凍っちゃったよ☆ アハハ。


SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー
+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










posted by しう@SOTO at 23:23 | TrackBack(0) | たべもの

2012年02月04日

菊池と上津江のあいだをドライブ

龍龍館 龍龍館のだご汁定食

今日はだいぶ寒さも和らぎ、晴れ間も見えたのでドライブにお出かけしました。
まずは『龍龍館(ロンロンかん)』でお昼ご飯にだご汁定食(¥650)を。
土曜日のお昼時だというのに閑散としています(笑;) まぁダム湖の施設って、こんなものかも知れませんが…。
ボート関係のイベントがあるときは賑わうんですけどね。

ワカサギ釣りのお客さんが「いっちょん釣れん」「釣れとるもんは100匹くらい釣っとるが、いりこんごつ小さか」と話していました(笑)

ダム湖のすぐ下流にある『神龍八大龍王神社』がちょっと有名になったもので、龍関係グッズやパワーストーンとかのコーナーができてました。
今ネットで検索したら、『福蛇の袴』が楽天で販売されててちょっとショックです…(^_^;
(過去ログ2011年08月10日『神龍八大龍王神社』

雪の上の足跡(1) 雪の上の足跡(2)

食事が済んだらいざ出発。
お日様があたらないところでは雪がまだ残っていました。
動物の足跡もくっきり☆

山伏由来 杉の老木(1)

兵戸峠の近く?菊池市と上津江(大分)の境あたりに、『山伏』と書いてある鳥居があるのですが、綺麗に真新しくなっててビックリ。以前はボロッボロだったんですよ。

以下、案内板に書いてあった文章を原文ママで書き起こしました。
日本語がおかしいし誤字もありますが(^_^ゞ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
此の上、二十五メートルの所にある杉の老木は、今から七百五十年の昔、阿蘇一の宮の眞角坊と言ふ山伏の墓に植えた大杉も有ります。
杉の老木は杉の枝をさかさまに植えたと言ふ伝設が有ります。
下の方から大きな枝が付いて居ます。
菊池市の老木として有名であります。
祭日 毎年 正月十七日、七月十七日
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

杉の老木(3) 杉の老木(2)

案内板では樹齢750年なのか、山伏の墓に植えてあった杉を持ってきて逆さにさしておいたら育ったのか、ぜんっぜん判らないのですが(^_^ゞ
大人3〜4人くらいが手を繋げるかな?というくらいの根回りで、生命力を感じさせます。
訪れる人もあまりいないだろう山道の中、集落からも離れて森に埋もれるようにひっそり佇んでいるのですが、祠には榊やお花、お酒などのお供え物があり綺麗にされていました。


ドライブしていて、ふと気づいたのですが。
竜門ダム(班蛇口湖/はんじゃくこ)の周辺には、龍門・虎口・鳳来という地名があります。
あとは四神獣でいうところの玄武(亀)があれば完璧ではないか!(笑)

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)


SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー
+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










posted by しう@SOTO at 23:55 | TrackBack(0) | 熊本県菊池市

2012年02月05日

日曜日は植木の競り市の日☆

競り市(1) 競り市(2)

競り負け続きでテンションも上がらず、今日はやめようかな〜と思っていたのですが(^_^ゞ、眠い目をこすりながら行って参りました(笑)

写真(左)の、鉢と鉢の間にある陶器、何だか判りますか?
昔の便器ですって!!(^o^;

写真(右)の、鉢の右側にある木製のものは昔の農具で、馬や牛に引かせて田んぼを耕す犂(すき)。もしくは鍬(くわ)?
こんなものまで出品されております☆

で、今日はユズを4本Getできました〜!
最初の2本セットは小さくて葉も落ちかけてヒョロヒョロだったけど¥500で落ちました。
そしたら、もっと背が高くて葉も茂っているものがまたあったので、それもターゲットロックオン!
なんと2本セットで¥300で落ちました(爆)

え〜 どうなってんの〜(´▽`lll) 嬉しいけどさ〜…
つか、最初の2本の値段が高過ぎたってことね…。難しいわ…。


ところでこの植木の競り市は年中行われている訳ではなく、3月までです。
『植木祭り』など植木に関するイベントが冬〜早春にかけて行われるのは、植物は冬の間いわゆる冬眠に近い状態で力を蓄えているので、移植するのにちょうどいいのです。
ついつい花芽が付いているものに手が伸びてしまいますが、(これはワタシの浅知恵なのですが)花が咲きタネをつけると、そこで力尽きてしまうような気がします。
花を咲かせ実を付けるというのは樹木にとって一大イベントだと思うので、「よーし頑張るぞ!」って時に環境がガラリと変わってしまうと、余計な体力を使ってしまって来年まで持ちこたえられないかも…?(´・ω・`)

山小屋と似た環境であろう阿蘇あたりからやってきた植物だと育ちやすいのかなぁ〜。
柑橘類はやっぱり暖かいところじゃないと育たないかなぁ〜と思いきや、ユズは柑橘類の中でももっとも耐寒性が高いらしい!
購入したのはホンユズなのかハナユズなのか判りませんが(^_^ゞ

ユズの最低耐寒温度はマイナス5度。植え替えは厳寒期と真夏をのぞけばいつでもOKなんだとか。

−−−だめじゃん、今(爆)


SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー
+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










posted by しう@SOTO at 23:59 | TrackBack(0) | 日記

2012年02月06日

水道管の修理

ミニ滝 水道管の部品

今日の菊池は曇りでしたが暖かく、湿度もありまるで春のよう。
啓蟄(けいちつ)にはまだ早いというのに、家の中をカメムシが歩き、蛾も飛んで来ました(´▽`lll)
啓蟄 - Wikipediaの解説

お庭を歩いていて、ふとミニ滝を見ると龍さんの置物が半分ほど鬼瓦に隠れてるのが気になって、ちょいと微調整を…と動かしはじめたのはいいのですが、ドツボに嵌って四苦八苦(爆)
水を引いているホースと鬼瓦、石臼、それを支える小石のバランスが微妙で悪戦苦闘していたら、父が「なんばしよっとやー?」とやってきた。
そしてワタシの後ろで、水道のホースから水があっぷあっぷしているのを発見!(爆)
「なんかゴボゴボいってるなー」とは思ってたけど、滝の方に気を取られてて水道管が壊れてることにまったく思い当たらなかったよ┐(´∇`;)┌

道理で、水道は凍ってないのに水の出が悪いはずだ。
どこで漏れてるのか、父は山の中の水源からずーっと探してたんですよ。
まさか、こんな近くで(^_^;

これはきっと龍さんが教えてくれたんですね♪
でも鈍感なワタシはそこまで気づかなかったんですね(爆)

もう夕方だったので、部品を買いに行って準備だけ整えて明日、修理してくれるそうです。
ちなみに夜から豪雨に見舞われています…。
明日も雨だったら修理が大変なので、断水したままに…。
龍さん、明日は止ませてくださいませ(-人-;)

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)


SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー
+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪









posted by しう@SOTO at 23:24 | TrackBack(0) | 山小屋田舎暮らし

2012年02月07日

イベント覚え書き

熊本県山鹿市『山鹿灯籠浪漫・百華百彩』開催中です☆
2012年2月3日〜25日までの毎週金・土・日曜夜17時30頃から、山鹿温泉(豊前街道一帯)にて、灯りの点灯と催し物を行なっています。

週末にお越しになれない方のために、毎週木曜日、灯りの一部点灯を行っています。
写真を撮りたい方や、燈籠浪漫・百華百彩の雰囲気を少しでも味わってみたい方は、木曜日の夕方、八千代座広場周辺へお越しください。

2010年に見に行った日のブログはこちら


熊本県菊池市『さくらまつり
2月11日(土)〜3月25日(日)
開催場所:菊池夢美術館+市民広場


『何でもよかもん市』チラシ
第4回『何でもよかもん市』
2012年4月1日(日):菊池市民広場(きくち観光物産館となり)

出店者を募集しています(^o^)ノ 菊池市外の方も参加OK。
出店料:飲食店 ¥2,000/その他 ¥1,500
    ※テント持込者は¥500引き
申込〆切:3月18日(日)

ワタシは『ててんご展』の最終日なので、残念ながら参加できません〜(T_T)
すぐ近くなので、あわせて見にきてください(笑)


*2011年3月20日(火・祝)〜4月1日(日)『ててんご展』
 菊池市隈府キッチンママ チムチム』(リンク先は過去ブログです)2階ギャラリーにて
 希望としては、期間中10〜16時までは在廊する予定です(^_^ゞ


SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!

タグ:イベント
posted by しう@SOTO at 23:11 | TrackBack(0) | 熊本

2012年02月08日

フェルト作品が完成☆

フェルト作品(2) フェルト作品(1)

菊池市まちづくり生涯学習フェスティバル』に展示する作品が完成しました♪
この写真は昨日の段階のもので、今日の最終講習で写真(右)の梅の木にウグイスが追加されました。
製作にいっぱいいっぱいで他の作品をじっくり見ることが出来なかったので、当日が楽しみです(*^_^*)

ちなみに写真(左)の左側は九曜紋、右側はバラをモチーフにしたつもりです(^_^ゞ

かずら 松ぼっくり

自分の『ものづくり』の方の材料集めもだいぶストックが貯まりました。
5月の『里山美術展』では『手作り体験』もする予定なので、木の実などは余分に集めておかないと…。
今まで巨大松ぼっくりばっかり目が行ってましたが、ちびっちゃい松ぼっくりって意外と見つからないものですね(^_^;

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)


SOTO Home PageTwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!


posted by しう@SOTO at 23:03 | TrackBack(0) | ものづくり

2012年02月09日

蛇石(へびいし)神社

蛇石神社(1) 蛇石神社(2)

たまたま気が向いて阿蘇ドライブへ。
赤水(あかみず)というところで、ふと前々から気になっていた『蛇石神社』の看板が目に止まり、粉雪が舞う極寒の中、参拝してきました。

蛇石神社(3) 蛇石神社(4)

公式サイトがないようなので、以下、阿蘇市ホームページより抜粋↓

健磐龍命(たけいわたつのみこと)が狩の折、この地に愛馬をつないだとされ、命の化身の白蛇が住み着いたと伝えられている。
上下2段に重なった巨石の間にご神体である白蛇が住み、時々姿を現して人々に霊験を授け、財を増やしお宝を授かるご利益があるといわれている。


由緒書によると「赤水村という村があり、隼風とともに黒雨天を覆い、雷鳴とともに一条の竜巻天に沖するも、やがて巨岩の切れたるところ一尺あまりの白蛇居て不思議な霊験を現すので、村人たちは蛇石さんと崇め、小さな祠を建てて祀るようになった」という神話?があるそうです。
古老の口伝によると、1500年前から伝説があったと考えられているそうです。

蛇石神社(5) 蛇石神社(6)

写真は載せませんが、今も番(つがい)の白蛇と、別棟にも小さな蛇がいます。空調で25℃に保たれていました!
社務所には誰もいないのですが、監視カメラがついてます。

検索してたら以下の記事を発見。

西日本新聞 2010年04月21日
 阿蘇市赤水の蛇石神社 ご神体の白蛇が卵を産み続けている

やっぱり子蛇みたいです(*^_^*)
それにしても白蛇さん、どことなく意志があるような眼をしております。
以前『阿蘇白水龍神権現(白龍神社)』にて白蛇様に触らせてもらったことがあるのですが、すっごく大人しくて「苦しゅうない」って感じでしたもん(笑)

2012/02/09の龍雲で、山小屋に帰ってふと空を見上げたら、東西になっが〜〜〜い龍雲が 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・




SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー
+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










posted by しう@SOTO at 23:19 | TrackBack(0) | 熊本

2012年02月10日

膨大な写真の仕分け作業

お仕事の関係で写真を使う予定がでてきたので、今年も写真の仕分けにおおわらわ。
毎日、撮ったものにタイトルをつけて日付順にストックしていますが、ジャンル分けが完了していないのです。
特に2008年まではMacの『iPhoto』というソフトを使っていたので、年/月/日/0001.jpg…というように細か〜くフォルダ分けされていて、それをそのままCD-Rに保存したので欲しい画像を探すのが一苦労。
最初からずーっと順を追って見ていくという苦行に陥ります(爆)

2005〜2006年頃はあんまり写真に重きを置いてなくて、ケータイカメラの画素数も600×800pxくらいで撮ってました。
しかも、ブログに載せるのに縮小して、元データのほとんどを消去してました(^_^ゞ
まさか自分が雑誌に記事を書くようになるなんて思っていなかったので、ウェブに耐えられる程度の画素数があればいいや〜って感じ。
デジカメで撮るようになったのは、3年くらい前からです。
今では、何に使えるか分からないので、資料用としてどんな写真でも保存しています。

『道の駅』『ソフトクリーム』『マンホール』『観光地』などなど、きちんと日付/都道府県別にフォルダ分けしてるんですよ☆
まぁ、まだ終わってませんが…orz


SOTO Home Page
 TwitterFacebookYouTubeInstagramフォトライブラリー
+SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










posted by しう@SOTO at 23:25 | TrackBack(0) | 日記