2011年05月25日

雑記。

ヤマボウシと蜂の巣 ヤマボウシ

さて今日はお仕事に専念した1日だったので、とりとめなく…。
こういう日は記事のカテゴリを決めかねるので、とりあえず『たべもの』にしておきました(^_^ゞ

写真はヤマボウシです。初秋の頃には赤い実が生ります♪
去年たくさん採って冷凍庫に保存しておいたのを山小屋に適当に撒いたのですが(笑)、芽が出るかなぁ。
左の写真、葉っぱに隠れて蜂の巣ができつつあるのが見えますかー?

杜のズコット1 杜のズコット2

こちらは先日『焚き火小屋』でお世話になったFさんからの差し入れ、『杜のズコット』。
こんなに大きいものが入っていたとはー! これを独り占めだなんて… むふふ(^m^)

今ネットで調べてみたところ、『島根ふるさとフェア2011』にて2日間で350個が即完売したという人気商品らしいです!
地元産の米粉で作ったチーズズコットは、雲南市内の老舗菓子店4社が参画している『うんなんスイーツの杜プロジェクト』から誕生した、木次乳業の低温殺菌牛乳や県内有数の生産量を誇る卵など地元食材を使用したスイーツ。

ズコットとはスフレみたいなもので、米粉との相性がいいそうです。
初めて食べましたが、とってもしっとりなめらかで優しい甘さとフンワリ感がたまらーん!
こんなに美味しいものをいただき、Fさん、ありがとうございました!m(_ _)m

ポーチ ぽち袋

道の駅『ようか但馬蔵』にて見つけた可愛い手芸品♪
ちょうど猫好きの友人とウサギ好きの友人がいて、こんなおあつらえ向きの柄はありません!
何種類もあった訳じゃないんですヨ。他のグッズとかも、この2種類の図案がメインでした。う〜ん、用意されたとしか思えん。

ポチ袋?は、1枚¥50でした。自分でもメッセージカードとか作るけど、押花はやったことないです。
こんな素敵な封筒で出したら自分の株も上がりそう(笑)

八鹿豚まんこちらも道の駅『ようか但馬蔵』の、八鹿豚まん(¥250)。
但馬牛まん(¥300)もあったのですが「但馬蔵限定」の文字に惹かれて豚まんに(笑)
日本SPF豚協会の厳しい認定基準をすべて満たす八鹿畜産(養父市八鹿町)で飼育されたものを使用、大きさはコンビニの肉まんと変わりませんが、お肉はとってもジューシー具沢山でした。


あご(飛魚)すり身団子ちょっと戻って鳥取の道の駅『ポート赤碕』で購入した『あご(飛魚)すり身』を団子状にして、ごま油で小松菜と炒めてみた。
魚のすり身と言えばお吸い物か鍋が定番で、個人的には滅多に焼いて食べないのですが… これが美味しい!
ぜんぜんパサパサしてなくて、しっかりお魚の味がして、新鮮さを感じました。
トマトをトッピングしたのですが、これまた合う。
1袋しかなかったのが残念〜。(ちなみに300g¥300でした)

『いぎす』っていう海藻(いぎす草)を蒟蒻みたいに固めたものも去年はじめて知って食べました。
このあたりの郷土料理みたいです。なかなか形容し難いのですが… 海藻が好きなワタシでも、好き嫌いが分かれそうな一品です。
箸休めにちょっといただく、くらいが理想かなぁ。



撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










posted by しう@SOTO at 23:59 | TrackBack(0) | たべもの

2011年05月26日

偶然の再会

まりりん今日もお仕事日、ということでマリリンはつまんなそうです。
家にいる時は、お散歩は1日1回なのですがクルマ旅だと扉一枚ですぐアウトドア〜なんで、ちょこちょこっと2〜3回くらいお散歩するのが常。
あまりにも暑い日とかは「お散歩いく?」って誘っても身動きひとつしませんが…(^_^ゞ

今日は驚いたことに、鹿児島の講演会でお世話になったHさんご夫妻と遭遇しました!
旅に出てることも知らなかったので、ホントにビックリ。
こんな事ってあるものなんですねぇ…。ご縁とは不思議なものです。

ちょうど行く先も同じ方向だったので、お邪魔して晩ご飯をご一緒させていただきました。
軽トラ改造キャンカーの写真も撮らせていただいたので、後日『Clicccar(クリッカー)』の方に書きますね!


さて、今日はネタもないのでどうしようかな〜と(^_^ゞ
早くも梅雨入りしてしまったとのことで、車中泊旅の悩み、生ゴミについてのミニ情報です。
ワタシは環境浄化微生物資材 EMWをシュッシュしているので気にならないのですが、お金をかけたくない!という方のために(笑) 見つけました。

生ゴミの匂いを一瞬で消す方法』(ハウコレ)

なーんと、ゴボウをアク抜きした水でいいんですってよ奥さん!
すぐに全部を使い切れない場合は、ゴボウ水を凍らせておいて、使いたい時に溶かせばOK!
キャンピングカー内でゴボウを調理する機会はそうそうないけど、今度試してみよ〜。

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










posted by しう@SOTO at 23:49 | TrackBack(0) | 日記

2011年05月27日

山小屋の車庫

110527_095227.jpgおとーさんから山小屋に車庫ができたと写メが届きました。
色んな意味で着実に進化しています!

で、久々にケータイから投稿。
写真をSDカードに保存できなかったので、メール転送にしてみた。
写真もちゃんと載るかな?


*検証結果*

ただいまパソコンにて確認したところ…

・ヘンなタグが自動的に生成されている
 (しかも削除しただけではダメらしい…)
・テキストが写真を回り込まない
・キーワードマッチ(アフィリエイト?)が有効になる
 (これはブログ設定を変更して解決)

という、自分にとっては不具合が。
うーん…。ケータイからの投稿はあまりしないけど、これでは益々しないなぁ(爆)

でも、とりあえず写真を載せられたからよかったですv(^_^)v


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+


人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪




posted by しう@SOTO at 23:18 | TrackBack(0) | 日記

2011年05月28日

つながって・ひろがって

和バル HIMAWARI

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)

昨日は亀岡からばびゅ〜んと滋賀県高島市へやって参りました。
去年もお世話になった、まこりんさんとこに立ち寄るためです。

先日お邪魔させていただいた『焚き火小屋』からはじまったキッチンロケットストーブ普及協会?を繋ぐきっかけになったのが、まこりんさんでした。

そうそう、『まごのて救援隊』は、ついに雄勝に診療所を開設されたそうです!
微力ながら、長〜い目でみた支援をしようと、応援したくなる方々です。


今日は、まこりんさんのお仕事にくっついて大阪の『和バル』(写真:左)と『HIMAWARI』(写真:右)に行ってきました。
どちらも、安心・安全な食材に気を配る、熱心な姿勢が好感を持てるお店です。

次回はゴハンを食べにきます!(笑)
やっぱり食べてみないとブログに書けないなぁ〜と。

ちなみにどうして『HIMAWARI』手前のカフェも並んで写っているのかというと、ここでバーガーを食べたから(笑)
店員さんたちが、みんな優しかったです。
『HIMAWARI』さんが地域活性化の面白いイベントをやるかも知れないのですが、きっと一緒になって楽しんでくれるだろうなぁ〜と勝手に想像してます(笑)


SOTO Home Page

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!

posted by しう@SOTO at 23:59 | TrackBack(0) | 日記

2011年05月29日

のんびり

まこりんさん宅(1) まこりんさん宅(2)

優雅な朝食 まこりんさん宅(マリリン)

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)

まこりんさん宅に連泊中です。
今日は朽木に行く予定だったのですが、大雨につきキャンセルとなりまして、のんびりお仕事などをして1日過ごしました。

以上(笑)


“ただのニュースじゃつまらない人のカーブログメディア”『Clicccar(クリッカー)』に記事を書いています。

フォトライブラリーに写真を登録しています。


SOTO Home Page

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!

posted by しう@SOTO at 20:58 | TrackBack(0) | 日記

2011年05月30日

道の駅『藤樹の里あどかわ』近くの入浴情報

サウナあど川(2) サウナあど川(1)

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)

本日の入浴は、安曇川スポーツセンター(ゴルフ/テニス/総合グラウンドなど)に隣接する『サウナあど川』。
レストラン併設で、入浴のみだと¥500(大小タオル付き)、サウナ/岩盤浴セットは¥1,000(岩盤浴は浴衣付き)。
道の駅『藤樹の里あどかわ』から、約1〜2kmです。

運よく他にお客さんがいなかったので貸し切り状態!(≧∇≦)b
建物はとても綺麗で設備も整っており、あまり広くはないですが何しろ自分だけの空間なので贅沢気分を満喫。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・
シャンプー/リンス/ボディソープ、ドレッサーに冷水、テレビ、マッサージ機なども完備。
温泉ではありませんが、洗い場に仕切りあり(3つしかないけど…)、泡+ジェットもついてました。

ちなみに道の駅から琵琶湖畔方面に約3〜4kmのところにも『宝船温泉 湯元ことぶき』がありますが、未だ入浴ならず。
¥700と、ちょっとお高いですがヒドロ炭酸鉄泉で美肌効果があるにごり湯だそうです。
日帰り入浴の時間帯は、10〜15時と18時半〜21時。
浴室がけっこう狭いらしく、宿泊客を優先しますので繁盛期には日帰り入浴を断わられる場合もあるとか。
駐車場も普通車5台分程度なので停められない可能性もあるかも知れませんのでご注意を。


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします♪










タグ:温泉
posted by しう@SOTO at 21:38 | TrackBack(0) | 滋賀

2011年05月31日

あけっぴろげ

山口工房(1) 山口工房(2)

まこりんさんのお友達で、一斗缶キッチンロケットストーブを作ってくれている山口さんのお宅を見学させていただきました。
“見学”というのも、山口さんご夫妻は造形(灯りのオブジェ)&陶芸作家さんで、ご自宅が工房になっているのです。

山口工房(3) 山口工房(4)

奥様の作品、おたふくさんと鬼さん。
「なぜ鬼?」という質問はよくされるそうですが(笑)、特に理由はなく、好きなんだそうです。
愛嬌のある表情と仕草は、強面(こわもて)の“鬼”っぽくなくてユーモラス。
作品って、作家さんに似てるなぁ〜と思うことが多々あります。
穏やかさと愛くるしさが作家さんの内面を表現しているのでしょうね。

小田切工房(1) 小田切工房(2)

さらに、お隣の小田切さんも夫婦で木工作家、自宅が工房。
ご夫婦とも、ワタシとほぼ同年代!
二十年ほど前にバイクで旅をしてた時期もあったそうです。その時代があったからこそ、今は満足してこの生活ができるんだとおっしゃってました。
もし、それがなかったらウズウズして落ち着けなかったかも(笑)
ちょっとお話が合いそうな奥様でした(*^_^*)

小田切工房(3) 小田切工房(4)

注文品の飾り棚は金具も旦那さまが作成、今は漆の段階で、完成までに2ヶ月くらいかかっているそうです。
ひとつひとつに品と味わいがあって、正に“一生もの”という風格。
個人的には、一見お洒落なお道具棚に見える仏壇!が気になりました。
まったく仏壇っぽくなくて、祭壇にしてもよさそうでした。

こうした湖西地区の工房7軒を公開するイベント『あけっぴろげ 〜第12回 湖西手仕事工房めぐり〜』が、2011/05/13〜05/15に開催されたそうです。
“あけっぴろげ”ってタイトルがまたイイですね。
興味を持たれた方は、是非、来年!

今日の日暈

湖西は、湖東と違って気候があまりよくないそうです。
去年お邪魔した時も雨でした…(それも大雨)。け、けっして雨女じゃないんですけど!
今日は梅雨の晴れ間に、素敵な虹? 日暈? が見れました 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

撮影:ケータイカメラ(DoCoMo SH-02A)


SOTO Home Page

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!

posted by しう@SOTO at 23:06 | TrackBack(0) | 滋賀