2020年02月23日

熊本の小ネタ集

2月もあと1週間というのに、ブログ記事が1件もないので小ネタを集めました(^_^;

ファーム・ヨシダ(1)

だい〜ぶ古い話題ですが(昨年末頃)、友だちに【ファーム・ヨシダ】直営店を教えてもらいました。

ファーム・ヨシダ(2)

大津町にある自社農場で育てた豚「えころとん」を販売しています。

ファーム・ヨシダ(3)

ご贈答用も意外とリーズナブル!

膝軟骨があったので購入しました♪
保温調理器で、ゆっくり・じっくり煮込んでコリッコリの食感とジューシーな深みのある味を堪能しました(*´p`*)
写真も撮らずに、お腹の中でごめんなさい(笑)


コットン(1)

1/22、Tさんの案内で荒尾【コットン】でランチ♪(リンク先は【食べログ】です)

店内がギャラリーを兼ねていて、この日は鮮やかな色彩の絵画が展示されていました。

コットン(ドリア)

せっかくなら自宅で作らないものを食べたい! ということでドリアにしました♪
ホワイトソースは自家製だそうです。
こういう洋食はたまにしか食べないので特別な感じがします(´ω`*)

海の道

荒尾〜長洲の海岸沿いをドライブしてたら、こ〜んな素敵な道を見つけました!
(漁業関係者用で、一般車は通行止め)

天気の好い日に、もっかい行きたいな。


亜和麺

1/26、合志の大型商業施設【AMB(アンビー)熊本】にある【亜和麺(あわめん)】でランチ。
(リンク先は【食べログ】@亜和麺 下通店です)

熊本では珍しい、和風ラーメンです。味噌と塩があり、塩にしてみました。
メンマがデカイ!!
胡麻が効いてます。不思議な味で、「あっさり」とか「さっぱり」とも違う。何となくぼやけた感じがして何かが物足りなかった…。


植木まつり2020

1/28、毎年恒例の【植木まつり】へ。毎年「高くなったねー」って言いながら行ってしまうという(笑)
曇天だったので心配したけど、雨が降り出さなくてよかった♪

この日に見つけた「2輪のネコ車」をSNSに投稿したところ色んな反応があり、コメリで販売していると教えてもらって後日おとーさんと来店(笑)
結局、アルミフレームの一輪車を買って自宅工房で2輪に改造しました!(おとーさんが)
まだ見に行ってないので、山小屋に帰ったら写真を撮ってきますね〜♪


サクラマチ

1/31、バイト先の奥様方と【サクラマチクマモト】へ。初サクラマチ。旧交通センターです。

熊本市内に生まれ育ったわたしにとって交通センターは思い出深い場所。それが、すっっっかり変わってしまって見る陰も無く… 時の流れを実感(笑)

ちなみに目的は熊本城ホールで開催された【シルク・ドゥラ・シンフォニー】を観に。
シルク・ドゥ・ソレイユのメンバー、体操ロシア代表など超一流のパフォーマンスとフルオーケストラの生演奏が同時に堪能できるという贅沢なショーを満喫しました!


岩本宮(1)

2/5、玉名郡南関町の【いきいき村】へ買い物へ。すぐ近くの【大津山神社】で水汲みをしたあと、帰り道に気になっていた【岩本宮】へ。

和水町には身体にまつわる【八つの神様】が鎮座しています。
目の神様、イボの神様、胃の神様、性と腰の神様、歯の神様、命の神様、耳の神様、手足の神様。
岩本宮は、その「目の神様」でした。
大津山神社を訪れたのも摂社の生目神社で「目にいい」というお水をいただくためだったので、目つながりという奇妙なご縁。
戦国時代、肥前の竜造寺軍勢が神尾城(城主:大津山家稜)を攻めた時、一人の手負いの武士が、この岩壁の中腹の藤かずらにひっかかり宙吊りになっていたのを小次郎丸の村人達が見つけ下ろしてやったものの、敵の侍と知り怖さのあまり、鍬・鋤などで打ち殺してしまいました。
その武将は岩本と名のったといいます。
村人達は敵将とはいえ惨殺したことを後悔して、この地に手厚く葬り、いつの頃からか小さなお堂が建てられ、それを岩本神社と称し、通称『岩本さん』と呼ぶようになりました。
それ以来、村人達は、無病息災・家内安泰の祈願所としてたてまつり、また、特に目の病に霊験新たかな神様として祭るようになったと言われています。

八つの神様巡りコース|和水町

岩本宮(2)

お宮の右斜め後方から水が出ていたので、汲ませていただきました。
目を洗うといいのかな? と思ったけど、特に案内板もなかったのでフツウに沸かして飲み物に使いました。

またさらに崖の方には大きな石碑に『八大龍王』と刻まれているのですが、それについての説明板はなく、ネットにも「目の神様」としての記述のみで謎のまま…。


一ツ目神社

2/5、一ツ目水源に水汲みに。お水を汲む前には必ず【一ツ目神社】に参拝します。もう梅の花が咲いてました。
水源の周囲には小川が流れているのですが、暖かかったので早くもニナが出てきていました。
ここはホタルの里としても知られています。清流ならでは、ですね。


雲上宮

2/10、遅くなりましたが【雲上宮】に初詣。ここは南北朝時代、懐良(かねなが)親王と良成(ながなり)親王の御在所【雲上城】があったとされているところです。昭和45年(1970)、両親王を祀り「征西将軍宮跡」として創建されました。

昨年、菊池武光公 生誕700周年で菊池一族が盛り上がっておりますが、わたしは特に懐良親王のファンです(笑)
きっかけになったのは小説【武王の門】ではありますが、もともと雲上宮の近くに実家があったので、よくマリリンとお散歩に来てました。
十年くらい前に「21日間参拝」というのをしていたところ、鳴き声が特徴的な野鳥がいて、なんと実家の玄関に巣作りをはじめたのです!
(鳴き声でしか判断できないので、雲上宮から来た訳じゃないかも知れないけど)

つがいで来ていたのですが玄関扉を開ける度に逃げていたし、21日間参拝を終えたら来なくなったんですけど(笑)
ぜんぜん巣作りに適してなかったから諦めただけかも知れませんが、不思議な出来事でした。
そんなこともあって、思い入れがひとしおなのです(笑)


れとろ館(外観)

2/11、またまたTさんとランチに【菊池れとろ館】へ。

れとろ館(内観)

久しぶりに来ました。中が少しスッキリしたような印象です。
【レトロ食堂】は閉店しました。お隣には駄菓子屋さんが入っています。

れとろ館(みなわ)

こちらの【みなわ】で初ランチ♪
レトロなナポリタン、オムライス、チャーハン、そしてキーマカレーというラインナップ。
単品600円、デザート&ドリンクとセットで900円。食後のコーヒーは100円。

キーマカレーをオーダーしました。お野菜たくさん! 真ん中は目玉焼きです。カレーが見えない(笑)
まろやかで辛さ控えめ、なかなかのボリュームでお腹いっぱい♪

10席弱くらいのこぢんまりとしたお店ですが、お一人で切り盛りされているのでお昼時は時間がかかります。
11〜17時まで、水曜定休です。


あんずの丘(物産館)

2/14、おとーさんと山鹿市菊鹿町にある【あんずの丘】の直売所へ。ここは地元産のお野菜や植物を安く販売されているので、たまに見にきます。

広々とした公園があり、茶屋、洋菓子館、押し花館、陶芸館などなど集合しているのでファミリーに人気のスポットです。
約800本のあんずの木が植えられていて、3月中旬くらいに見頃を迎えますよ〜。


人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪



*関連する過去ブログ記事*
・2013年01月20日【四王子神社の破魔弓祭(的ばかい)
・2013年09月15日【菊池れとろ館とレトロ食堂
・2014年01月15日【あんずの丘 押花館
・2018年01月11日【大津山阿蘇神社(大津山生目八幡宮)
・2018年01月17日【知る人ぞ知る穴場スポット? 一ツ目水源へ水汲みに
・2019年01月09日【菊池神社と雲上宮に初詣
・2019年01月15日【相良観音さんと、あんずの丘
・2019年04月22日【大津山と熊本の湧水一覧


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







posted by しう@SOTO at 00:00 | TrackBack(0) | 熊本県菊池市

2020年01月22日

荒尾の古道具のお店 ギャラリー時(とき)

知る人ぞ知る、荒尾のギャラリー「時」さん。
以前、教えてもらって素敵な空間にすっかり魅了されたものの…
方向オンチのため、一人では辿り着けず(´_`;)
またTさんにお願いして、案内していただきました。

ギャラリー時(01)

こちらが外観です。一見さんには、なかなか見つけられない隠れ家のようなお店です。

ギャラリー時(02)

入り口からして、知らないと入りづらい雰囲気(笑)

ギャラリー時(03)

扉を開けると、そこはタイムスリップしたかのような懐かしい癒しの世界が広がっているのです。
しばし店内の雰囲気を写真でお楽しみください(´ω`*)

ギャラリー時(04)


ギャラリー時(05)


ギャラリー時(06)


ギャラリー時(07)

中庭もあります。

ギャラリー時(08)


ギャラリー時(09)

これはっ…山小屋に置きたい!
と思ったら非売品。焼き芋壷なんですって。たまに作って出されるそうです。

ギャラリー時(10)

いろいろなモノたちが見つけてくれるのを待っていますよ。

時さんの営業は不定期で、確か1〜2ヶ月休んで1〜2ヶ月営業とか、そんな感じ。
次回は3月20日オープン(12:00〜20:00)です。

古道具のお店【ギャラリー時】公式facebook





人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2018年12月22日【松永日本刀剣鍛錬所を見学
・2019年01月08日【日本の産業革命を支えた三池炭鉱・万田坑


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。








タグ:ギャラリー
posted by しう@SOTO at 00:00 | TrackBack(0) | 熊本

2020年01月21日

阿蘇・内牧をドライブ

お世話になっている方から「キャンピングカーに乗ってみたい!」との要望があり、阿蘇・内牧(うちのまき)へドライブしてきました♪

阿蘇内牧ドライブ(お弁当)

ちょっと遅めの出発だったので、時間の節約にとお弁当を作って来てくれましたー!ヾ(*´▽`*)ノ

阿蘇内牧ドライブ(兜岩展望台-1)

【九州自然歩道】の整備に伴い、兜岩展望所も工事中となっていました。ガーン。

阿蘇内牧ドライブ(兜岩展望台-2)

現在は、こんな感じ。
工事の看板には「3月18日まで」と書いてありました。

阿蘇内牧ドライブ(01)

こういう道があると、行ってみたくなりますよね〜♪
今度、軽自動車で来た時に走ってみよう。

阿蘇内牧ドライブ(福の神地蔵尊-1)

久しぶり〜に、福の神地蔵尊へ。【はな阿蘇美】の裏手にあたります。

写真の左側にあるプレハブ小屋(売店)にて御朱印をいただけます。ここで書いている訳ではなく(神職さんはいません)、既に書いてあるものに日付けを入れて渡してくれます。
どちらの神職さんが書いているのか聞けばよかった。

阿蘇内牧ドライブ(福の神地蔵尊-2)

この写真は、帰りに再び立ち寄ったときのもの。売店は既に閉まっていたのですが、店主さんがまだ近くにいたそうでキャンピングカーが駐車場に入るのを見て「遠くから来た人かも知れない」と戻って来てくれたのです!
それで御朱印もいただけて(御朱印帳を持って来たんだけど、前述の通り別紙だった)、湧水を汲むのも手伝ってくださいました!
ありがたや〜。すでにご利益が♪

阿蘇内牧ドライブ(街灯)

てくてく歩いて内牧温泉街へ。

阿蘇内牧ドライブ(02)

内牧温泉街の案内板。

阿蘇内牧ドライブ(03)

昔ながらの温泉街なので、ちょっとせせこましくはありますが駐車場もありますよ!
未舗装ながら広いし無料です♪

阿蘇内牧ドライブ(チロリン村-1)

その駐車場のすぐ隣にあるのが、こちらの【チロリン村】。
初めて知りました。駄菓子屋さんです!

阿蘇内牧ドライブ(チロリン村-2)

今日は汗ばむ陽気なのでソフトクリームがうまいっ(笑)
ミニサイズがあるのは嬉しいですね(´ω`*)

阿蘇内牧ドライブ(チロリン村-3)

購入した駄菓子。いや〜、懐かしかった!

ヨーグルト、こんなに小さかったっけ?
メダルチョコは「メダル」じゃなくて十円玉デザインだ。
そしてシガレットチョコだと思って買った「ココアシガレット」はチョコでもココアでもなかった! 愕然。
駄菓子も変わってゆくのね…。

阿蘇内牧ドライブ(04)

あらっ、RVパークもあったのね!?
RVパーク阿蘇内牧

【Art-chi】という看板の建物は、多目的ホールらしい。何も開催されない日は閉まってるようです。
その隣のラーメン屋さんは定休日でした。

阿蘇内牧ドライブ(05)

赤牛丼が有名な【いまきん食堂】さんは、15時で閉店。
次回はここでランチしましょう♪
(並ぶんだろうな〜)

阿蘇内牧ドライブ(06)

撮影スポット、巨大な「学校の椅子」!

阿蘇内牧ドライブ(07)

昔ながらのアーケード。
夜には浴衣でカラコロ出歩く観光客で賑わうのかな?

阿蘇内牧ドライブ(あそ☆ビバ)

阿蘇内牧ファミリーパーク【あそ☆ビバ】。まさにいい遊び場です\(^o^)/
駐車場も広いし、利用料も無料です。第2・4火曜日(祝祭日の場合は翌日)は休園。

阿蘇内牧ドライブ(08)

豊後街道は、肥後国熊本(現在の熊本県熊本市)と豊後国鶴崎(現在の大分県大分市鶴崎)を結ぶ全長約124キロメートル(31里)の街道である。
江戸時代に加藤清正によって拓かれ、熊本藩や岡藩の参勤交代に用いられた。
豊後街道 - Wikipediaより

豊後街道 – 阿蘇を世界遺産に(阿蘇世界文化遺産推進室オフィシャルサイト)

阿蘇内牧ドライブ(09)

あちらこちら、お庭くらいの畑にも高菜が植えてあります。
自宅用なのかしら?

ぶらぶら散策を楽しんでいると時間はあっという間に過ぎ…
ちょっと慌てつつ、帰路に。

阿蘇内牧ドライブ(Rocky21)

すっかり日暮れてしまいました〜。

阿蘇内牧ドライブ(二重の峠)

二重峠(ふたえのとうげ)からの眺め。
この日は阿蘇中岳の噴煙もモクモクでした。

次回は朝から出発して【いまきん食堂】さんで赤牛丼を食べて、内牧温泉にゆったり浸かりたいですね〜♪





人気ブログランキングへ ←【人気ブログランキング】応援クリックお願いします♪


*近隣に関連する過去ブログ記事*
・2014年03月05日【阿蘇・手野の名水〜国造神社〜福の神地蔵尊
・2018年01月25日【阿蘇・護王さんの杉
・2018年01月27日【阿蘇・西町八幡宮
・2018年01月30日【阿蘇・三閑稲荷神社
・2018年01月31日【城山展望所と石神社
・2019年01月24日【阿蘇の湧水と霜神社
・2019年04月20日【手野の湧水と草泊まり


*はじめての方はこちらもどうぞ*
 SOTO 松本周己 公式ウェブサイト
 TwitterFacebookInstagramYouTubeフォトライブラリー
 +SOTO+全国ご当地ソフトクリーム
 全国道の駅情報+SOTO+

*Facebookに関するお願い*
 Facebookの「友達」は実生活での直接の友達のみとなっております。
 「フォロー」していただければ幸いですm(_ _)m
 Facebook Messengerからのメールも「友達」制限設定しておりますので、
 SOTOホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
 どうぞ宜しくお願い致します。







posted by しう@SOTO at 00:00 | TrackBack(0) | 熊本